とーしばブログ

こんにちは!!とーしばブログのとしです。高卒から3年働いてお金を貯めフィリピンとマレーシアで英語留学、オーストラリア、ニュージーランド、カナダの3カ国でワーホリをしていました。ブログでは海外情報やワーホリの体験談、読書や勉強で得た知識や考えを発信しています。

楽天ポケットWiFiを1ヶ月使ってみた感想 「新生活が捗る逸品」

こんにちは とーしばブログのとしです。

今回は、楽天ポケットWiFiを1ヶ月使ってみたレビューです。

#新生活が捗る逸品」というテーマから見ても今回紹介するポケットwifiはかなりオススメです。

f:id:toshihsto145:20210330215502j:image

 

楽天WiFi ポケットを申し込む

2月頃に申し込みをして1年無料プランを使っています。

結論から言うと、下手に他のネット会社のポケットWiFi を使うよりも楽天ポケットWiFi の方がオススメです。

 

ウェブで申し込みをしてから4日ほどでポケットWiFi が送られて来ました。

f:id:toshihsto145:20210331152557j:image

同封されていたのは、ポケットwifiSIMカード、充電器、バッテリー、説明書等でした。

f:id:toshihsto145:20210330215458j:image


f:id:toshihsto145:20210330215929j:image

 

楽天WiFi ポケットは1年無料、機種代も無料

 

調べてみたところ、他の会社のポケットWiFi だと機種代だけでも8000円くらいします。それがタダでWiFi 使い放題が最初の1年はタダなんで、いかに楽天ポケットWiFi がすごいかですね。値段やクオリティを考えても他を圧倒しています。

(あまり良いことではありませんが、なかには無料のポケットwifi機器をメルカリで4、5千円で転売してる猛者もいました)

楽天エリアは徐々に増えているみたいなので、ネットの接続については心配なさそうです。僕の住んでる場所でも問題なく使えました。よっぽどの田舎出ない限り、地方でも問題なく使えます。

 

楽天エリア外はパートナー回線を利用

 

県北にある祖母の家に滞在した時も、問題なく使えました。田舎の場合は楽天モバイルの回線ではなく、パートナーエリアの回線を使うことになります。こちらは無制限データ使い放題ではなく、制限があるみたいですね。

f:id:toshihsto145:20210331153402j:image

 

f:id:toshihsto145:20210331153407j:image

楽天エリアではなく、パートナーエリアでデータを使いきったらデートをチャージします。

【楽天】ログイン

しかし容量がオーバーした後も問題なくネットフリックスの動画が観れたので、問題ないのかも知れません。

 

楽天モバイルの注意点

 

僕が楽天モバイルを使ってみた注意点としては、手続きや何か分からないことがある場合は、ネットで調べたりできる人向けだと思います。

 

少し前に楽天WiFi ポケットのアップデートがありました。

 

toshihsto145.hatenablog.com

 

 

ポケットWiFi のアップデートなんて初めてだったので、やり方が分からなくて楽天モバイルの店舗に行きました。そうしたら店舗ではなくコールセンターで聞くように言われたんですよね。

 

つまり、ネット代が格安なだけに対応の大半は、コールセンターで受け付けてるのかも知れないですね。Googleマップの口コミで楽天モバイルの店舗の評価を調べたら案の定、対応をしてくれなかったという口コミが多かったです。

 

なので楽天モバイルは安い分だけ、分からないことがあれば自分で電話で問い合わせたり、ネットて調べたりできる人向けだと思います。

 

店舗で対応してくれなかったりするあたりを見ても、ある程度自分で解決できる人にはいいですが、そうじゃない人にはちょっと厳しいのかなと思いましたね。

 

なので、自分で調べたりコールセンターに問い合わせるのが苦手だと言う人は、少し高くても大手キャリアを活用するというのはアリだと思います。

 

大手は格安シム会社よりもネット代が高いですが、店舗のサポートが必要って人にはオススメだと思いますね。