とーしばブログ

こんにちは、とーしばブログのとしです。オーストラリア、ニュージーランド、カナダの3カ国でのワーホリの体験談、フィリピン、マレーシアでの留学経験。読書や勉強で得た知識や考えやニュージーランドでの投資についてブログで発信しています。

DR-WALTER ドクターヴァルター / ドイツワーホリ保険に申し込む

f:id:toshihsto145:20220911155955p:image

こんにちは、とーしばブログのとしです。

ドイツワーホリの保険でメジャーなのが、ドクターヴァルターケアコンセプトです。

僕はドイツの最大手の保険会社ドクターヴァルターの保険を契約しました。

ドイツワーホリの保険でも申請でも認可されている保険なので、かなりオススメです。

そして無事ドイツワーホリビザをもらうことができました。

 

ただ、ドクターヴァルターは英語ドイツ語で手続きをすることになるので、少しだけハードルが高いです。

… と言ってもドクターヴァルターに加入する方法を分かりやすく解説してくれてるサイトがあったのでそれらを参考にしながら保険に加入しました。

(それにGoogle 検索を使うとサイトを英語から日本語に翻訳できるのでほぼ問題ないです。)

 

ドクターヴァルター公式ホームページ

 

↓僕は保険の申し込みはこのサイトを参考にしました。

【売上 No.1】 ドイツ留学・ワーホリ保険 ドクターヴァルター
【独語版】ドクターヴァルター 保険 お申し込み | Pfadfinder24

 

DR-WALTER  ドクターヴァルター ドイツ留学・ワーホリ保険

f:id:toshihsto145:20220911160051j:image

ドクターヴァルターは、ボン郊外に本社がある最大手の保険会社です。ケアコンセプトよりカバー範囲が広いのでワーホリビザの申請でもより確実ではないかと思いました。

それに万が一 ドイツで何かあった場合でも、ドクターヴァルターならケアコンセプトよりカバー範囲が広いので安心ですよね。

 

エデュケア24 の費用は?

僕が加入したのがエデュケア24 Mです。

エデュケア24にはS  M  L  XLのプランがあります。一番安いSプランは、ワーホリビザの申請要件を満たしていないので、Mプラン以降の保険に加入することになります。

 

ドイツワーホリの保険に必要な基準が

  • 医療費の保障額が3万ユーロ以上である事。
  • 保障に歯科治療(鎮痛治療)、リハビリ治療が含まれている事。
  • 妊娠時の出産 & 定期検診が保障に含まれている事。

です。

僕が選んだエデュケア24 Mプランは、

月々37ユーロ x 12ヶ月で合計444ユーロ(2022年9月のレートで6万4442円)でした。

 

ドクターヴァルター エデュケア24に加入する

ここからは、いよいよエデュケア24への加入方法の解説です。

ドクターヴァルターProvisit 
Provisit Krankenversicherung für Reisen in und nach Deutschland | provisit.com

 

f:id:toshihsto145:20220911165259j:image

まずドクターヴァルターのウェブサイトにアクセスしたらProvisit というところをクリックします。

 

f:id:toshihsto145:20220903171757j:image

↑ここからEN(英語)DE(ドイツ語)が選べるので、EN(英語)を選択します。

f:id:toshihsto145:20220911165852j:image

↑次にこのような画面に切り替わるのでProvisit educare24を選択します。左下の From33€ per  month と書かれたとこですね。ここでPurchase Now(今すぐ購入) というとこをクリックします。

 

 

ドイツワーホリビザの取得に必要なエデュケア24は、この黄色のサイトです。

f:id:toshihsto145:20220911174224j:image

 

続いて…

f:id:toshihsto145:20220911170908j:image

こういう画面が出てきます。ここで保険の加入に必要な個人情報を入力していきます。

 

①Details about the applicant 申請者の詳細

Adress  →Mr かMs 
First name→名前
Family name→名字
c/o →ここは無視
Street/street number→住所
Postal code→郵便番号
City→市

Country→国(日本JP - Japan) 

Email→メールアドレス
Telephone→電話番号

 

②Data of the person to be insured 被保険者のデータ 

Address →Mr か Ms 
First name→名前
Family name→名字
Date of birth→生年月日

Home country →国(日本JP - Japan) 

 

Destination and duration of cover 補償の目的地と期間

ここではドイツワーホリ開始日と1年後の終了日を選択します。

Destination→目的地(ドイツワーホリで加入する場合はGermanyを選択)

Date of arrival →到着する日

Start of classes, teaching or research job→授業開始、教職開始、研究職開始

Start of insurance→保険開始日

End of insurance→保険が終了する日

 

↓次にエデュケアの保険プランと支払い方法を選択します。ドイツワーホリで保険に加入する場合は、M L XL の中から選択します。Sプランはドイツワーホリでは使えないので無視してください。
f:id:toshihsto145:20220911172809j:image

 

↓次にこのような画面が出てきます。保険の支払いは一括払いでVisaMasterJCBPayPal でもできます。

f:id:toshihsto145:20220911163659j:image

 

 

↓支払いが完了するとこのような画面になります。


f:id:toshihsto145:20220911163656j:image

 

↓全て完了するとこういう画面になります。

f:id:toshihsto145:20220911173748j:image


↓申し込みを完了してしばらくするとこのようなメールが送られてきます。

f:id:toshihsto145:20220911175331j:image

 

このメールに添付されているPDFファイルがドイツワーホリの申請で必要な書類です。近くのセブンイレブンで印刷できます。一番左側のPDFファイルが書類です。一応 全ての書類を持っていくと良いでしょう。

f:id:toshihsto145:20220911175408j:image

 

 

大阪ドイツ総領事館での申請についても解説してます。

toshihsto145.hatenablog.com